山旅日記へ
冬の清里 1976/12/25-1977/1/3

前年の5月連休に雲取山で会ったT君の別荘に1週間ほど沈滞しました。
クリックで表示した画像をカシミールにドロップすると撮影地点に貼り付きます。(カシミールで撮影地点と想定した場所の緯度経度をexif情報として書き込んでいます)
09 10 11 12
09
62,974
八ヶ岳
別荘付近から
10
39,767
南アルプス
別荘付近から。北岳が見えることはこの時期でも珍しい
11
29,888
八ヶ岳
国道沿いのレストラン「白樺」附近から
12
41,698
美森山
赤岳山頂はなかなか晴れない
13 15 16 18
13
33,800
美森山にて
権現岳
15
22,653
美森山
南アルプスはあいにく鳳凰しか見えない
16
41,518
富士山
美森山から茅ヶ岳と富士山
18
49,186
金峰山
美森山からの金峰山は奥秩父の盟主にふさわしい。左端の覗くのは三宝山
19 22 24 28
19
51,511
信濃川上の山山
左から御座山、男山、天狗山(美森山)
22
32,731
SLと富士山
羽衣池附近の国民宿舎にあるかつて小海線を走ったC56
24
13,120
八ヶ岳
再び国道沿いのレストラン付近から
28
45,215
飯盛山
手前の家が別荘。
29 37 38 39
29
47,845
横尾山
横尾山は東京から続く秩父の山並みを八ヶ岳と区切る山と言われる(別荘から)。
37
35,065
丘の上公園から
丘の上公園への道から奥秩父。左から小川山、瑞牆山、金峰山と並ぶ。左端は横尾山
38
44,446
朝日ヶ丘から
37とほぼ同じ場所から
39
49,080
八ヶ岳少年自然の家から
自然の家のスケートリンクから
40
40
33,490
小海線
かつてC56が引いた客車は今はディーゼル機関車になった。